【かようまりの】立花孝志の恋人紹介

NHKから国民を守る党

まいりました(ノω;`)゚・*

 

そろそろこのあたりでN国党関連の記事を小休止しようと思っていたのですが、

 

全然話題が尽きません。

 

むしろ、どんどん新たな話題が湧いてくるんです。

 

ほんと、メンタリストDaiGoさんの気持ちがよくわかります(笑)。

 

今回は立花孝志の恋人紹介という動画が公開されましたので、さっそくその話題に参りましょう。

 

【かようまりの】立花孝志の恋人紹介

最近の動画でも「恋人のかようまりのさんと…」という

発言が出てきていましたが、ついに正式発表のようです。

 

かようまりのさん曰く、「立花先生はモテるのは間違いない」と言い切っています。

 

かようさんと付き合う直前まで、中村典子議員と付き合っていたようで、

立花さんはかなりモテるようですね。

 

この動画こそ、是非ともDaiGoさんに考察してほしいです。

 

おそらくすぐにしてくれるでしょう(笑)。

 

立花さんは、「価値観が一緒なのがありがたい」と言っていました。

おそらく二人とも仕事とプライベートの境目がないような人ですから、仕事を通じてのコミニュケーションがデートも兼ねているようです。

かようまりのさんもそのようなことを言っていますね。

 

僕も経験があるのですが、人は人生において、寝食も忘れるぐらい仕事に没頭する時期があるものです。

僕は日曜日や祝日は休みだったのですが、「休みなんかいらないのに」と思っていた時期がありました。もう四六時中仕事のことを考え、それが楽しいというか生きがいというか、充実感がありましたね。今はそんなことは全く思いませんが(笑)。

 

立花さんは今まさにそんな時期を迎えているんですね。

 

しかも、かようまりのさんという価値観が一致するパートナーを迎え、公私ともに順調。

精神的にすごく充実しているのではないでしょうか。

 

動画の最後の方に、マツコさんの話題も出てきました。

 

「そんなことやってないで、とっととスクランブル実現しろよ」という声があるが、

 

「そんなに簡単ではない」

「ちょっとずつ崩していく」

「テレビに洗脳されてるみなさんを変えていく」

 

と言っています。

まさにここがポイントですね。

 

今起きていることを切り取って見るのではなく、もっと俯瞰して広い視野で捉える。

そうすると、物事の全体像やカラクリがクリアに見えてきます。

 

木を見て森を見ずという言葉がありますが、実相を掴むためには木も見て森も見る視点が必要です。

 

このブログでは、僭越ながらその視点を得るためのエッセンスを伝えていきたいという思いがあります。立花さんが言うように、多くの人々は常識というものに洗脳されています。

 

洗脳に気づいた者だけが、洗脳から抜け出し、自由になるチャンスが訪れる。

 

一つ一つの記事だけでなく、木も見て森も見るようにご覧いただければ幸いです。

 

N国党というのは、それを学ぶためにうってつけの存在なんです。だからDaiGoさんもあれだけぞっこんになっているんだと思います。

 

小休止はやめて、今後もN国党に学んでいこうと思います。

 

では、また!

スポンサーリンク