超絶おすすめ商品

【ワカサギ釣りにおすすめの椅子】ヘリノックス・グラウンドチェア

ヘリノックス,グラウンドチェア,折りたたみ椅子,椅子,釣り,ワカサギ釣り,おすすめ

ワカサギ釣りにおすすめの椅子「ヘリノックス グラウンドチェア」

ワカサギ釣り

「イテテテテテテ・・・」
「腰が痛ぇ・・・」

狭いテントの中でワカサギ釣りをしていると、
必ず口から出てくる言葉ですよね。

序盤はまだいい。

でもワカサギ釣りも後半になってくると、
立ち上がる回数が明らかに増えてきます。
そう、腰が破壊されかけているのです。

北海道の氷上ワカサギ釣りにおいて、
「腰が痛くなる問題」はもはや看過することのできない社会問題に発展しつつあります。笑

毎年ワカサギ釣りを楽しんでいる僕も、ずっと抱え続けていた問題でした。
しかし、僕の長年の悩みがようやく解決されるときがきました。

「ヘリノックス・グラウンドチェア」という救世主によって。

 

ヘリノックスと言えば、アウトドアが好きな方は誰もが知っているブランドですが、

「とにかく値段が高い」

これが最大のデメリットです。僕も買うか、死ぬほど迷いました。

 

しかし実際に使ってみると、「買ってよかった」と思いました。

少なくとも、「買って失敗した」「なんでこんなものを買ってしまったんだ」
とはならないのでご安心ください。

毎日3時間以上グラウンドチェアに座っていたヘビーユーザーの僕が、グラウンドチェアをおすすめする理由をご紹介します。

購入するのを迷っているあなたのお役に立てれば嬉しいです。

グラウンドチェアが超おすすめな理由

 

抜群の座り心地

 

ワカサギ釣り,椅子

グラウンドチェアの一番すごいところは、抜群の座り心地です。

「軽い・強い・快適」が売りのヘリノックス製品ですが、まさに有言実行しています。

吊り下げ式のシートと強度の高いフレームの絶妙な組み合わせにより、体を包み込むような、かつて味わったことのない抜群の座り心地を実現しています。

ヘリノックス,グラウンドチェア,椅子,ワカサギ,ワカサギ釣り,北海道

北海道在住の僕は、冬になると毎年ワカサギ釣りに行くのが恒例行事になっていますが、腰痛から逃れ、快適にワカサギ釣りを楽しむために、断腸の思いでグラウンドチェアを購入。

アマゾンで購入しました。

家に届くとまず試しに座ってみますよね。そして座ってみて「なんだこの座り心地は!」とびっくりしたわけです。

当時は座椅子に座り、パソコンに向かうことが多かったわけですが、何気なく座椅子をグラウンドチェアに替えて数日使っていると・・・

本当に素晴らしい椅子であることを実感。

休日は8時間以上座ることもありますが、疲れないんです。いつのまにか、ほぼ家使いになっていましたね(笑)

このグラウンドチェア、座ってみるとわかりますが、フレームとシートの接点部分にかなりの力がかかっているであろうこと。

つまり強度が心配になるんですが、ざっくり計算するとこれまで400時間以上も僕が座った結果、強度の面も全く心配ありませんでした。

このグラウンドチェアの類似品が安く売られています。推測ですが、強度が全く違うのではないかと思っています。

ちなみに、いっしょに行った友人にも座ってもらいましたが、

「あ〜、なんか包み込まれる感じ」

「地面スレスレの低さだからあぐらをかける」

「いいかも。」

 

という感想をもらいました。

 

腰が疲れない

ワカサギ釣り,椅子

折り畳みの椅子って長時間座れないですよね。

特にワカサギ釣りはテントの中の狭い空間で使用することが多く、通常のアウトドアでの使用よりも腰に負担がかかります。

ところが・・・

満を持してグランドチェアを持参し、ワカサギ釣りに使用すると、

「腰が疲れない!!」

一緒に行った友人はいつものように「腰が痛い」を連発していましたが、僕は平気でした。5時間近く座りましたが、快適のひとことです。

「イテテテ・・・」と言って立ち上がることが一度もなかったのです。

人間の体の構造をしっかりと考えて作られているのでしょう。

買ってよかったと心から思いました。

 

ヘリノックスグラウンドチェアの欠点

 

ヘリノックス,グラウンドチェア,椅子,ワカサギ,ワカサギ釣り,北海道

これまでグラウンドチェアを褒めちぎってきましたが、欠点はないのでしょうか?

400時間以上使用してきた僕が思う欠点ですが…機能面では正直言って今のところ見当たりません。

組み立てるのが面倒とか、横の動きに弱いとか言われますが、確かにそうではありますが、ストレスに感じるほどではないというのが正直な意見です。

立つときに立ちにくいというレビューも見られますが、僕はそれもさほど感じませんでした。

が、やはり最大のネックは値段が高いことでしょう。

椅子に一万円以上出すなんて、かなり勇気がいると思います。

僕も踏ん切りがつかなくてネットのレビューをたくさん見て検討しました。

でも実はこの椅子、すぐに売り切れてしまうのも大きな特徴です。せっかくここまで読んでいただいたのにリンク先で売り切れになっていたらごめんなさい。

来年、早めに購入してください。

 

もし売り切れで、「どうしても腰の痛みから解放されたい」 という方は、他のリーズナブルな「あぐら椅子」もご紹介しておきますね。

実はこの商品、僕は使ったことがありません。

ですが、ヘリノックスのグラウンドチェアが売り切れている、もしくは予算が合わないため、代わりにこのプロックス(PROX)のあぐらイス を購入している方が多いようなのです。

けっこう人気のようなので気になっているんですが、僕はヘリノックスがあるので、友人に買わせてみようかと思っています。笑

さらにもうひとつ↓

 

高さを6.5cm〜45.5cmの間で自在に変えられる画期的な椅子です。

これは買いました。

僕はワカサギ釣り用ではなく、
常に車の中に積んでいて、
動物撮影など写真を撮る時などに使用しています。

持ち運びが楽でさほどスペースも取らないので、非常に便利です。

ワカサギ釣りでも使用しました。

腰が痛くなってきたら高さを調整すれば
姿勢も変わるので腰痛対策になり得ます。
意外とよかったです。

ただ座面がプラスチックで硬いので、
何か敷いてあげれば快適ですね。

いろんな用途で使えるのでgoodですし、
おもしろい商品なので楽しいです♪

 

以上、ワカサギ釣りにおすすめな椅子をご紹介しましたが、
とにかく、ワカサギ釣りから腰痛を撲滅することが大事です♪

今回の記事がみなさんのお役に立てれば幸いです。

 

では、また!

ABOUT ME
ホリー
多様な専門領域の基礎を網羅的に学び、統括的な洞察力を身につけることがライフワークです。まずは知ることから全てが始まる。この世界の実相を掴むことで、判断し、選択する力を身につけ、自由に、豊かに、自分の人生を生きる。心理学、政治、ニュース、環境、エネルギー、食、健康など専門領域を超え、多岐にわたって学び続けています。心理学を7年学び、自分作りを継続中。北海道在住。