【洞察不能】N国立花孝志×青汁王子・三崎優太 

N国,NHKから国民を守る党,NHKをぶっ壊す,立花孝志,青汁王子,三崎優太,既得権益 NHKから国民を守る党

【埼玉補選期間、毎日更新中】

 

今回は、1億8千万円を脱税し、同額の1億8千万円を贖罪寄付して話題になった青汁王子の話です。

僕は心理学を用いた自分づくりを7年以上継続しており、心のカラクリというものの理解を深めてきました。人の発言や行動を見ていると、その奥にある深層心理や精神の発達レベルが見えてくることがあります。

そんな視点で、今回も洞察してみようと試みたのですが・・・

【洞察不能】N国立花孝志×青汁王子・三崎優太

僕は、この人がよくわかりません(笑)

文字通り洞察不能です。

 

もともとよく知らなかったのですが、N国がきっかけで少し知った程度。その後、この動画を見ました。ツイッターの1億8千万円企画にも応募してみました。

さらに、生放送で100万円の抽選をやっていたのも一度だけ見ました。国税局に強い反感を抱いていることだけはよくわかりますが、青汁王子の言動を見ていても、なんかこの先どうなっていくのかが見えてこないんですよねぇ。

 

生放送やその他の動画を見ていても、ビジョンを共有できない。おそらくあまり賢くない人なんだろうと思ってしまいました。奇しくも、ホリエモンが「青汁王子は中身が空洞」と発言していたのを見ましたが、まったく同感。笑

1億8千万円企画のおかげで選挙にも出られなさそうだし、この企画自体も間延びして少し残念な感じになってきたし、なかなか厳しい状況ですね。

 

ただ、やはりカギを握るのはN国・立花さんです。立花さんと組むことで、空洞が埋められる可能性がある。そこだけが期待できるポイントな気がします。

正直、もう少しウォッチが必要な案件で、現時点では僕には洞察不能でした。この先、青汁王子の空洞部分に何が入るのか?ここに注目してまいりましょう。

もうしばらくしてから事態は動き出すのでしょう。

引き続き、ウォッチを続けていきます。

【追記】2019.10.23 青汁王子、立花の応援演説に登場

さあ、青汁王子・三崎優太さんがついに登場。埼玉補選の応援演説で、立花孝志さんを応援しにきました。

応援演説自体よりも、その後の「立花氏と立ち話」の方が、三崎優太という人物の実相を掴むのに適しています。

そしてついにこの動画を見て確信しました。青汁王子は、ただひたすら純粋に、国税局をぶっ壊したい人です。人生の全情熱をそこだけに集中している人。

いいですね。全身全霊で既得権益を破壊しに行っている素晴らしき人物。応援したくなりました。ぜひとも立花さんとしっかりタッグを組んで行動してほしいですね。

青汁王子のポスターを貼りまくる下りでは、期待しても良さそうな感じでした。楽しみです。

 

意外と面白かったのが、「青汁を売るときにどんな工夫をしていたか?」という質問への答え。

そもそも青汁という商品よりも一番大事にしているのはマーケット選択。参入障壁が低く、爆発的に伸びる業態は何かを考えた。なおかつインターネットを絡めて考えた結果。

伸びそうなところに参入し、狙いに行った。

ビジネスをやっている人ならわかりますよね。さすがです。やっぱり結果を出しているには相応の理由があるんですね。

【追記】2019.10.27 青汁王子、徳井義実の脱税に言及

やはりこの方は、こういう問題に詳しい。

そして言っていることも真っ当であると感じます。

 

「国税局のさじ加減や忖度で有罪か無罪かが決まる」

「徳井は税金を収めることを知らなかったから悪質ではない」

 

これに意義を唱えています。バレたらごめんなさいすれば許される。そんなことがまかり通って良いのか?知らなかったら良いのか?

百田尚樹さんのツイートも本質を捉えていますよね。

短いながら「その通りだよな」と思わせます。

 

こんな理屈が通ること自体が、国税局に対する不信感を与える。青汁王子の解説により、ほとんど知るよしがなかった国税局というものが見えてきたのではないでしょうか。

ホリエモンとか青汁王子とか、このあたりに精通している人と立花さんが組めば、想像するだけで面白いですね。

 

それにしても思っていた以上に青汁王子への期待感が高まりました。

特に情熱が素晴らしい!

 

 

それでは、また!

 

 

スポンサーリンク